本文へジャンプ
 
                     

                         〒753-0088 山口県山口市中河原町5-12

                        FAX083-928-6611 renga-ya@c-able.ne.jp

                                                                                                                 

 TOP   |  施設利用案内   |   赤れんがについて   |   催し物案内   |   プレイガイド   |    アクセス    
「曽根麻矢子チェンバロリサイタル」
 〜絢爛たるバロックの花園にて〜


2021年12月4日(土)14時開演 13時30分開場
クリエイティブスペース赤れんが ホールII 

チケット:全席自由・未就学児入場不可 2000円

※当日券は2500円。残席がある場合のみ販売
プレイガイド:山口情報芸術センター・山口市民会館・サンパークあじす・こどもステーション山口事務局・CS赤れんが
託児サービス:子ども一人につき500円。11月27日(土)までに要申し込み
主催:山口市、クリエイティブスペース赤れんが(指定管理者:NPO法人こどもステーション山口)


曽根麻矢子プロフィール
実力、人気ともに日本を代表するチェンバロ奏者。1986年ブルージュ国際チェンバロ・コンクールに入賞後、故スコット・ロスに指導を受ける。1991年には、エラート・レーベル初の日本人演奏家としてCDデビュー。2003年からJ.S.バッハ連続演奏会全12回、2010年からクープランとラモーのチェンバロ作品全曲演奏会を12回行い、好評を博した。

録音は「J.Sバッハ:ゴルトベルク変奏曲」ほか14枚のソロCDをリリース。出光音楽賞、飛騨古川音楽大賞奨励賞を受賞。

2018年より「チェンバロを学ぼう!」シリーズを松本記念迎賓館にてスタート。国内外の一流アーティストを招き、通奏低音やバロックダンスなどの多彩なテーマによる、演奏家ならではのレクチャーやマスタークラス等をプロデュースしている。

2021年春よりHAKUJU HALLを舞台に、バッハの主要作品を数年間にわたって演奏するコンサートシリーズをスタートさせた。

曽根麻矢子オフィシャル・ウェブサイト http://mayakosone.com/


プログラム※プログラムは変更になる場合があります
ラモー 鳥の呼びかわし、タンブラン、村娘
ダングルベール 組曲第二番
クープラン クラヴサン曲集より第13オルドル ほか


▼新型コロナウイルス感染防止の取り組みにご協力をお願いします

・感冒症状や発熱などがある方は入場出来ません。

・入場される方は必ずマスクを着用してください。

・チケット購入時に、連絡先記入用紙への記入をお願いします。

(感染状況によっては関係機関へ情報提供する場合があります)

・感染状況により、中止になる場合もあります。最新の情報はHPでご確認ください。