公文知洋子 裂織の世界
「風を(まと)う」
2018年8月22日(水)〜9月2日(日)
9:00〜18:00
※27日(月)は休館
●公文知洋子によるギャラリートーク 8月25日(土)14:00〜15:00
クリエイティブ・スペース赤れんがホールI
-入場無料-
主催:認定NPO法人こどもステーション・山口市


公文知洋子 Kumon Chiyoko
女子美術大学短期大学卒業 日本クラフトデザイン協会会員

生まれ育った故郷山口市を離れた後、30代後半に藍染め古布との運命的な出会いがあり、裂織(さきおり)創作活動を今日まで続けてまいりました。裂織の魅力を深く追い求めていく過程の中で、更に現代の風を織り込めたいと思い、軽快で透明感のある裂織アート 「(さく)Fabric Art  の活動を続け、1978年の初個展より国内外での創作活動を行い、近年はインスタレーションや音楽、ダンス等とのコラボレーションによる新しいジャンルチャレンジしています。

    

1984 兵庫県展 工芸部門1席 近代美術館賞

1990 日本クラフト展 テーマ部門賞

1993 朝日現代クラフト展 グランプリ

2016 Scythia11 国際現代テキスタイルビエンナーレ トップ賞 (ウクライナ)

 

最近の個展(抜粋)

2011 あさご芸術の森美術館(兵庫県) 〜初期から現代まで・30年の歩み〜

2013 伊藤清永美術館(兵庫県) 〜進化する裂織 SAKIORI Evolution

2014 TANADAピースギャラリー(京都府)SAKIORIとアートダンスが響きあう〜

   2015 秋吉台国際芸術村(山口県)〜時を刻む〜

      他各地にて個展多数

東京 千疋屋ギャラリー、ワコール銀座アートスペース、銀座松屋、 西武百貨店ピサ

名古屋 工芸ギャラリー手児奈

京都 ギャラリーギャラリー、ギャラリー龍馬

大阪 阪急百貨店梅田店、銀座和光大阪店、西武百貨店つかしん店

山口 ギャラリーナカノ 他

公募展、グループ展 (抜粋)

1984  兵庫県展 工芸部門1席 近代美術館賞(以後1986佳作、1985,1987入選) 

1987  日本新工芸展 入選(以後19881991

1990  日本クラフト展 テーマ部門賞(以後毎年出品)

1993  朝日現代クラフト展 グランプリ

1996  新制作展 入選(以後1999,2000~2005,2009~2012,2014,2015,2017)   

1996  Contemporary Craft & Jewelry出品(ロサンジェルス、USA)

2002  国際交流展 入選(ブリュッセル、ベルギー)/  国際テキスタイル展 出品(ゲルリッツ、ドイツ)

2006  Fiber Art Exhibition  Swiss, Polish, Japanese3人展出品(ベルン、スイス) 

2008  Textile fair 招待出品(レクサンド、スエーデン)  /  朝日現代クラフト展 招待出品(大阪、横浜)

2011 女子美術大学創立110周年記念展 入選(相模原)/ 日本のクラフト作家4人展 出品(サンチェゴ、USA)

2012 Swiss, Italian, Japanese 8人展 出品(在スイス日本国大使館ベルン、スイス) 

       LNCROCIO展 出品(メルカテッロ、イタリア)

2013  6th国際ミニテキスタイルビエンナーレ ベスト10選出(へルソン、ウクライナ)

2014  日本クラフトデザイン協会パリ展 出品(日本文化会館パリ、フランス)

2015  5th,国際テキスタイルトリエンナーレ 入選(以後2018 ) (リガ、ラトビア) 

2016  11th国際現代テキスタイルビエンナーレ トップ賞(へルソン、ウクライナ)

 

掲載雑誌  銀花・染織α・別冊太陽(日本 )/ VAV MAGASINNET(スエーデン)

                Rag Rugs(アメリカ) / Fiber ARTS(アメリカカナダ) / Textile-Link(オランダ)  

                      作品所蔵 富士電機(川崎市) 

                   あさご芸術森美術館2作品(朝来市/兵庫県)

                      山口県立山口中央高等学校(山口市)他

 

    「公文知洋子裂織世界 (さく)Fabric Art(2003 /染織生活社)

               SAKIORI Evolution  進化しつづける裂織」2013 /北星社)


C・S赤れんが
本文へジャンプ