日時:2016年11月19日(土) 14時開演(開場は30分前) 
会場:クリエイティブ・スペース赤れんが ホールII
前売り:大人2000円、18才以下1000円、エニー会員1500円
    (当日500円高・残席がある場合のみ販売・全席自由)
未就学児入場不可(託児有・一人300円・11月12日(土)までに要申込み)
プレイガイド:山口情報芸術センター/山口市民会館/アスピラート/文英堂山大前店/松永ピアノショールーム/サンパークあじす
/こどもステーション山口事務局/C・S赤れんが
主催:認定NPO法人こどもステーション山口・山口市
共催:(公財)山口市文化振興財団


PROGRAM

J. S. バッハ:フルートと通奏低音のためのソナタ BWV 1035

Johann Sebastian Bach : Sonate fur Flote und Basso Continuo BWV 1035

F. クープラン:「恋のうぐいす」(『クラヴサン曲集第3巻』より)

Francois Couperin : Le Rossignol en Amour de ≪ Troisieme livre de pieces de clavecin ≫

ラモー:「鳥のさえずり」(『クラヴサン曲集と運指法』より)

Jean-Philippe Rameau : Le Rappel des Oiseaux des ≪ Pieces de clavecin avec une methode ≫

ラモー:「めんどり」(『新クラヴサン曲集』より)

Jean-Philippe Rameau : La Poule des ≪ Nouvelles suites de pieces de clavecin ≫

ヘンデル:リコーダーと通奏低音のためのソナタ

George Frideric Handel : Sonata a Flauto solo e Basso


村上暁美/チェンバロ
Akemi Murakami

上野学園大学音楽学部器楽学科チェンバロ専攻卒業、桐朋学園大学音楽学部研究生チェンバロ専攻修
了。ケルン音楽大学演奏家ディプロマ課程チェンバロ科を最優秀の成績で卒業し、ディプロマを取得。その後同大学にてドイツ国家演奏家資格を取得。同大学古楽アンサンブル専攻卒業。またケルン音楽大学、ヨーロッパ各地の講習会等でコレペティトゥーアとして学生の指導にもあたる。現在はアジア、ヨーロッパ各地でソロやアンサンブル、オーケストラのソリストとして、国内外で活発な演奏活動を行っている。2012年より毎年、アンサンブル「レ・タンブル」とコラボレーションコンサートを行い、フランス、ベルギー、日本の各地で好評を博している。2015年にヨーロッパのFLORAレーベルよりCD<甘美なる旋律La Suave Melodia>をリリース。チェンバロおよび通奏低音を渡邊順生、シェティル・ハウグサンの両氏に、またアンサンブルをライナー・ツィッパリングに師事。第23回国際古楽コンクール〈山梨〉において最高位を受賞。

水内謙一/リコーダ
Kenichi Mizuuchi

東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。ドイツ・ケルン音楽大学に留学。同大学ディプロマ課程リコーダー科を卒業し、演奏家ディプロマを取得。その後同大学国家演奏家資格課程にてリコーダーを専攻。同時に古楽アンサンブルを専攻し、同大学同専攻を卒業。渡欧中はケルンを中心に、ソロやアンサンブルで演奏活動を行う。日本へ帰国後は各地で活発に演奏活動を行うほか、指導にも力を注いでいる。リコーダーを向江昭雅、ドロテー・オーバーリンガー、カリン・ファン・ヘールデンの各氏に、室内楽をライナー・ツィッパリング、シェティル・ハウグサンの両氏に師事。2013年、NHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」およびNHK-FM「ベストオブクラシック」に出演。またリコーダー講師としてNHKラジオ高校講座「音楽T」に出演。2014年にはフランスとベルギーで7つの音楽祭に、また2016年には9つの音楽祭に出演。2015年、ヨーロッパのFLORAレーベルよりCD『甘美なる旋律〜17世紀イタリアの器楽作品〜』をリリース。 ホームページ http://barockmusik.sakura.ne.jp




村上暁美x水内謙一
チェンバロとリコーダーで奏でる
宮廷の音楽風景

当日の様子
 

前日のリコーダー講座の様子
 
C・S赤れんが
本文へジャンプ

TOPページへ戻る