日時:2016年3月9日(水)〜21日(月・祝)9:00〜17:00
※3月14日(月)休館
会場:クリエイティブ・スペース赤れんが ホールI
入場:無料
主催:認定NPO法人こどもステーション山口・山口市
問合せ:クリエイティブスペース赤れんが


ぐわぁ!と開いたネコの口。これが展示の入り口です。
この展示は岡本よしろうさんが作った、もしネコのお腹の中に色々な世界があったとしたら、をテーマにしています。

  
なんとネコのお腹の中には海や巨人や海賊の宝が!
スタンプラリーや壁に自由にお絵かき出来たり、スケッチブックに絵を描くと次の日にはその絵が展示の中に参加したり!?
小さな会場で、たくさんの不思議と驚きと遊びを堪能できました。
2週間の展示で入場者数は3448人でした。たくさんのご来場ありがとうございました。


おまけ
 
3月13日に行ったマリオネット公演は、2回公演で入場者数300人!大好評でした。
岡本義郎 Yoshiro Okamoto
1973 山口県宇部市生まれ
1997 武蔵野美術大学造形部油絵学科卒業
2002 第15回現代日本絵画展(宇部ビエンナーレ)佳作賞
2003 第57回山口県美術展覧会 優秀賞
2005 第14回英展(田川市美術館)
2008 第62回山口県美術展覧会 優秀賞
    第11回可児市手づくり絵本大賞 大賞
2013 個展(ギャラリーMalle・恵比寿)
2015 個展(OPA gallery・表参道)

2009年より横須賀市に移り住み、出版関係のイラストを手がけ始める。
現在は、絵画・イラスト・立体・動画・インスタレーションなど、幅広く制作活動を行っている。

【主なイラストの仕事】
ときわ公園・宇部市街地彫刻ウォーキングマップ
フリーペーパーmamatoko表紙(2011年10月〜2013年4月)
たくさんのふしぎ第342号「生きる」文・谷川俊太郎(福音館書店)
たくさんのふしぎ第364号「おいかけっこの生態学」文・遠藤知二(副音館書店)
「まちぼうけの生態学」文・遠藤知二(副音館書店)
「ぼくたちに翼があったころ」作・タミ・シュム=トヴ 訳・樋口範子(副音館書店)
C・S赤れんが
本文へジャンプ
赤れんがに手づくり遊園地出現!?
岡本よしろうの
ねこの腹の中ワンダーランド展

TOPページへ戻る