○WILLIAM WANG(うぃりあむ・わんぐ)
アメリカ在住の紙の彫刻作家

ウィリアムのWSは「紙の彫刻を作ろう!」です。


○happy unbirthday(hub)
2010年結成のアート・ユニット。新聞紙のドレスを着て街中を練り歩くパフォーマンス活動をこれまで1都7県で行ってきました。

hubのWSは「古新聞でドレスを作ろう!かわいい小物も作れるよ♡」です。



〇紙のワークショップを終えて
全4回のワークショップで、ウィリアム・ワングとhubのコーナーの2種類を行いました。参加者は全部で20名でした。
ウィリアムのWSはまるで紙きりの世界のような、繊細で細かい作業の紙の彫刻作品。
hubのコーナーは逆に豪快に新聞紙で大きなお花を作り、ドレスに飾り付ける作品と対照的に見えたのが印象に残りました。
 

〇hubのお二人によるパフォーマンス(赤れんが~ふるさと伝承総合センター~菜香亭のコース)
   
 
本文へジャンプ
クリエイティブ・スペース赤れんが

TOPページへ戻る