赤れんが日記2013
本文へジャンプ
TOPページ
12月28日(土)「よいお年を!」

いよいよ、今年も残すところ数日となりました。

遠くのいただきには、うっすらと雪が積もっています。

今年、赤れんがでは「シャボン玉の世界のはじまりはじまり」公演で、たくさんの親子連れに楽しんでいただきました。おとなの方を対象とした事業の多い赤れんがにはめずらしく、いつまでも芝生で遊んでいる子どもの姿が印象的でした。

また、牛尾篤展、中野振一郎&上野美科さんによるチェンバロコンサート「ポンパドゥール夫人の音楽会」も大変好評で多くの方においでいただきました。

次年度も、多くの方々に愛される赤れんがとして、管理運営に主催事業に励んでいきたいと思います。

どうぞ、みなさまよいお年を!!






12月1日(日)「ギャラリー・と〜く」

昨日は「鯖ン魚 牛尾篤展」のギャラリートークの日でした。なんと牛尾さんは道着を着てのご登場。牛尾さん曰く恥ずかしいから気合を入れるためだそうです。お集まりいただいた約30名の方を前に40分程度、絵に対する思いやきっかけなどを熱く語っていただきました。大好評いただいてるこの展示は12月8日まで開催しておりますので、どうぞ一度お立ち寄りください。
さて、本日は14時よりチェンバロコンサートです。一階もニ階も大忙しです!展示にコンサートに、たくさんの方々とお会いできるのを楽しみにお待ちしております。


 




9月16日(月・祝)「大入り!赤ふく寄席」

915日、久しぶりに「赤ふく寄席」が帰ってきました。

みなさんの期待が熱く、開場前には長蛇の列が…。

お囃子教室も、落語二題もそして江戸曲独楽も本当に楽しく

みなさん、十分に満足していただけたようでした。

感想アンケートもたくさん寄せられ、「また、ぜひやって

ほしい」との声も多数。

チケットは、早くに完売してしまい、たくさんのお問い合わせを

いただきましたが、お断りさせていただきました。

次回は、ぜひお早目のお求めを!!

 


8月3日(土)「AEDを設置しました」

8月1日赤れんがにもついにAEDが設置されました。
これから職員全員で講習を受けて、「イザ」という時に備えたいと思います。もちろんそんなことがないのが一番ですが、この暑さ、熱中症なども多いのでお役に立つこともあるかもしれません。
備えあれば憂いなし、です。





6月12日(水)「シャボン玉の世界のはじまり、はじまり」

いよいよ「、シャボン玉の世界のはじまりはじまり」公演が

近づいてきました!

昨年直前になってのミケーレさんの病気による公演中止。

チケットを買って楽しみに待っていてくださったみなさん、

ごめんなさい。

今年こそ!ついに!

ミケーレ・カファッジに会えます。

もうひとつ、ごめんなさい。

もう、チケットは完売してしまいました。

当日券の販売はありません。

ほんとうに、ほんとうにごめんなさい。

当日が、よいお天気で、ミケーレによる

お客さんの送り出しができますように。

当日は、シャボン玉の販売もしますよ。

子どもたち、楽しんでくれるかな。






5月1日(水)「避難訓練」

本日は避難訓練と消火訓練を赤れんがにて行いました。
2Fの救助袋から滑り落ちる訓練は何度やってもスリルがあります。消火器の使い方も教わり準備はばっちり!?
あとは実際に火事が起きないことを願うばかりです。

 





4月10日(水)「あっというまに葉桜・・・」

一の坂川沿いの桜並木も、あっというまに

葉桜になってしまいました。

ここ数日の荒れ模様の天気、すっかり花は

散ってしまいましたが、よく見るとてっぺんの

あたりにはまだチラホラ花が残っています。

花は散ってもこれから、つつじ、ホタルと

赤れんが周辺は美しい季節を迎えます。

4月11日(木)~14日(日)まで赤れんがでは

「いちのさか絵画倶楽部」の絵画展もあります。

どうぞおでかけください。





3月26日(火)「桜が見頃です」

一の坂川沿いの桜は、今が見ごろです。

新聞にも、今週末が満開と出ていました。

今年は、どこも一週間以上桜の開花が早いようですね。

今、赤れんがでは「桜めぐりお茶めぐり」(コーヒーor紅茶

お菓子付300円)開催中です。

また、ホールTでは「フォトサークルあい」の写真展(3月31日まで 入場:無料)も開催中です。

どうぞ、お花見がてら赤れんがにお越しください。


 



3月9日(土)「田口克己さんの絵画」

昨年赤れんがで開催した田口克己さんの回顧展の後、遺族より絵画が2点山口市へ寄贈されました。37日の山口新聞で紹介されましたが、赤れんがと仁保の地域交流センターに飾られています。赤れんがに寄贈された絵画は「逆光の教会」。神秘的な雰囲気を漂わせる素晴らしい作品です。

仁保出身の田口さんは、教員の傍ら、美術教育にも尽力されました。また、画家として画業にも励まれ、作品は国内外で賞を受けました。2006年に86歳で亡くなられた時、山口市へ高額寄付され、氏の遺言によりその基金を元に市では「やまぐち新進アーティスト大賞」などを創設しました。

アーティスト大賞は5回目ですが、今回初めて、その賞の最終選考にノミネートされた方々の作品展をホールT(1階)で開催して
います。

ロビーの田口克己さんの絵画と合わせてご覧になって下さい。

作品展は17()まで(11()は休館)


 



2月27日(水)「大殿ひなさんぽ」

立春も過ぎて早20日。暖かくなったり、寒かったりの今日この頃です。
一の坂川周辺では、大殿ひなさんぽがはじまりました。
古い街並みとともにおひなさま巡りはいかがですか?
また、3月になれば「桜めぐりお茶めぐり」も始まります。
赤れんがでは、3月12日〜4月7日まで行います。
紅茶・コーヒー(お菓子付き)300円(内、50円を復興支援金とします)
ぜひお立ち寄りください。

大殿ひなさんぽ 2月23日(土)〜3月17日(日)

大殿ひなさんぽHP






1月8日(火)「新年おめでとうございます」


新年おめでとうございます。
昨年は、赤れんが開館20周年ということで、多くの方々の支援をいただき様々な事業を行いました。本当にありがとうございました。今年はまた、新たな気持ちで、皆様の芸術・文化の発信交流のお役に立てますようにがんばりたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いします。

 



赤れんがで行ったこと、日常などを不定期で記していこうと思います。
2012年のブログはこちら⇒2012年 2011年の日記はこちら→2011年 2010年の日記はこちら→2010年 2009年の日記はこちら→2009年